« 自走不能に | トップページ | 節分 »

2010年1月31日 (日)

自走不能の原因は・・・

 Blog_camping_car_02_7    

家から約200メートルの地点であります。

自走不能の原因は・・・       

  

ガス欠であります(爆)

ガソリンの警告灯はすでに点灯していて、しかしあと30㌔は走れるハズ。給油は後回しにして、とりあえず駐車場に向っていた。が、ここでまさかのエンジン停止。

ということは・・・状況としてはやはりガス欠。

念のためということでレッカーが来てくれて、ガソリン10リッター入れてもらったら、エンジン一発で始動。はぁ・・・ガス欠でよかった~!

数年前、常磐高速道路を走行中にも自走不能になったことがある。その時もレッカーが来てくれて、最寄のインターから下りて修理工場まで運んでくれた。原因は、エアコンのコンプレッサーがいってしまったそうで、とばっちりをくってエンジンが停止したとか。

保険料って払うばかりではなくて、こんな時に役に立つ!実感!しかし、ガス欠はいただけないナ~(笑)

|

« 自走不能に | トップページ | 節分 »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、遅くなりましたが明けおめ、ことよろ、です。

ガス欠ですか、うちも一度やってます、高速道路上で、
JAFにガソリンもって来てもらいました、リッター150円なり
その他、これも高速道路上ですが、
リアタイヤのバースト、リアタイヤの変形でJAF呼んでタイヤ交換してもらってます。

デミ男さんは往復千キロのキャンプ場がお気に入りのようでが
うちも往復八百キロのキャンプ場がお気に入りなんです。
移動距離が長いので今年はノントラブルで旅を楽しみたいです。
去年は、デミ男さんの旅日記で見た尻矢崎の寒立馬見に行ってきました。
今年は福島、岩手、宮城に行ってみたいので旅日記楽しみにしていま~す!

投稿: tomo@浜名湖 | 2010年1月31日 (日) 02時55分

tomoさんお久しぶりです!

バーストは怖いですよね!やっちゃったことはありませんが、そればっかりは経験したくないものです。
とはいえ・・・
我が家も長距離移動が多いので、超~長距離をやらかす時は直前にタイヤ館でチェックしてもらってます。
転ばぬ先の杖ですかね?でも・・・オイル交換なんかはいい加減ですが(笑)

福島、岩手、宮城ですか?
宮城県出身だから言うわけではないですが、良いところです!はい!
まずは我が家御用達のキャンプ場なんかはどうですか?デミ男の知り合いと言えば、大歓迎してくれます!
というか、誰でもウエルカム!大歓迎!の気さくなスタッフが迎えてくれます。

投稿: デミ男 | 2010年2月 1日 (月) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自走不能に | トップページ | 節分 »