« 庭リニューアル | トップページ | ももさん闘病記-10 »

2009年6月 8日 (月)

年に一度の重労働

                          Blog_niwa_02_5       Blog_niwa_03_6              

 

 生垣がボウボウだ・・・。見た目が悪いし、道路側に随分張り出してもいる。チャドクガの大群が取り付いた椿も道路側に葉をはみ出させている。もう限界かぁ・・・しかたない・・・やるか。

  日差しが強くて、気温がどんどん高くなるなか、長袖・長ズボン・長靴・ゴム手袋・手ぬぐいのほっかむりで目だけ出してグルグル巻き・・・怪しいおっさんの出来上がりダ!

 チャドクガの大群は数日前に駆除したが、まだ残骸が残っている。皮膚に刺さったら大変なことになる毛というか、針というか・・・毒針毛(どくしんもう)というらしいが、気をつけながら大胆に刈り込む。

 そして、生垣は電動式のヘッジトリマーで一気にバッサリと刈り込む。年に一度のこの大仕事で何が一番大変かっていうと、刈り込んで落ちた枝葉の後始末だ。太い枝は紐で束ね、こまかい枝葉は40リットルのゴミ袋に詰め込む。そして、燃えるゴミの日に出すのだ。

 デミ子さんと2人で、夕方まで格闘してようやく終了。もうバテバテ・・・完全にグロッキーであります。腕が痛ぇ~!腰が痛ぇ~~!と口だけは少し元気だ。

 風呂に入って、汗を流す。そして、乾杯っ!くぅ~~!年に一度重労働のあとのビールは・・・五臓六腑に染み渡る!

|

« 庭リニューアル | トップページ | ももさん闘病記-10 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、デミ男さん、ご無沙汰しています、と言うか一度もお会いしていないのですが
同じクレソンJr乗り、北海道大好きということで親近感わいちゃってます。失礼あったらごめんなさい、

チャドクガうちもさんざんやられました。半そで短パンで植木の刈込中、両腕十数か所刺されて医者に行く羽目に、
それからは庭仕事はデミ男さんと同じ完全防備になりました。

今は完全無農薬は諦め年2~3回オルトラン(殺虫剤)を噴霧機で噴霧してます。

うちは大不況の影響直撃で今年の夏キャラは青森止まりの予定です。
北海道ではお会いできそうもないですが東日本でお会いできる日を楽しみにしています。


投稿: tomo@浜名湖 | 2009年6月12日 (金) 20時56分

 tomoさん、こんにちは!ご無沙汰してます。
まだお会いしたことありませんがぁ~、でもいいじゃぁありませんかぁ!キャンカー乗り同士で既に知り合いです!失礼なんて全然ないっス!っちゅうか、デミ男さんのつたないHPとブログを訪問して頂けるだけで、誰でも友達っスね!と、勝手に思い込んでますけど・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 TOMOさんもチャドクガにやられましたか?あれは大変ですよね・・・。
幸いなことに、デミ男さんは大事に至らず市販の軟膏で1週間ほどで回復しましたが・・・、デミ子さんは長びきました。
退治と予防には、ベニカXスプレーというのを使っています。お手軽なのとバラの病気やアブラムシ退治にも効くので重宝してます。

 我が家の場合も、今年も北海道は無理そうです(;д;)まず無理です(;ω;)きっと無理です・・・(ノω・、)
北海道限定のサッポロ道産素材が飲みたいのにっ!(T^T)
 
 どこかでお会いしたいですね!東日本で!(笑)

投稿: デミ男 | 2009年6月13日 (土) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭リニューアル | トップページ | ももさん闘病記-10 »